2013年2月3日日曜日

ボンゴレビアンコ


英語圏でネカマするなら、ベルの英語は参考になるのでは…。
と、思ったけど(思ってない)これは期待はずれ。

「ふええ」

「ふわあ」

「やめたげてよお!」

なんだこれは…、まったく伝わってこない…。
言葉の壁を越えて萌えを感じることは、困難である。

0 件のコメント:

コメントを投稿