2019年1月2日水曜日

お正月は世の中が止まってる感じ

 今日は近所のスーパーが休みのところばかりでした。
 働き方改革の波なんですね。

 従業員を大切にするため、という説明で休みにしているところが多いようですが、耳障りのよい言葉を聞くと、つい邪推したくなってしまいます。
 人手の確保が難しくなったのは今までの無茶な経営方針の反動なのであって、その経営方針の修正理由を従業員のケアにすり替えるのは、汚い経営者の手口なのではないか、とか思うのです。
 まあ理由はどうあれ、働く人がハッピーになるなら、それは良いことですが。
(でも本当にハッピーになるのかな?強制的に休みの日を指定されるより、シフトをずらして選べるようにした方がハッピーじゃないかな?やっぱり一斉休業は経営者の勝手な都合なんじゃないかな。)

 こんな形で働き方改革のようなものが進むと、「スーパーやサービス業は祝祭日だって常にフル回転していないと我らお客側がハッピーじゃない!」なんて言う人、でてこないですかね。
 そや氏はそこまで言う勇気のある人間ではないですが、なんとなくこの年末年始は不便だなあと思いつつ生活してます。

0 件のコメント:

コメントを投稿